空飛ぶうさぎ
自己満足

バケツプリン

研究室の同期とバケツプリン製作。
金曜に作り、月曜に食べた。
月曜に作る予定が、待ち切れずに金曜に作っちゃった~という。

最初の3枚の写真は、同期が撮ったもの。ネット公開は本人了承済み。

pudding

バケツの容量は2リットル。
材料は、プリンの素×5箱(20人分)に牛乳。
トッピングとして、ホイップクリームと缶詰さくらんぼ、チョコスプレー。
いろいろ買ったので、材料費は1700円くらい。

pudding

研究室にはガスコンロがないので、
コップに粉と牛乳を入れて溶かし、電子レンジで温める。
ダマにならないよう、ときどきレンジから出してかき混ぜること、数分。
コップを触って熱いと感じるまで。

温めすぎると吹きこぼれます。
(あとで掃除した)

pudding

バケツにどんどん流しこみ、最後にカラメルを流し込む。
大きさの比較対象はルービックキューブ。
保険で、小さいコップにも作った。


3日後。

DSC00017.jpg


やわらかーいけど、とりあえず固まってそう。
あまりの柔らかさに、バケツ状態のまま食べるという案も出た。
しかし、ここまで来てぷっちんしないわけないだろう!
(バケツの青い色を見ながら食べるのは何となく気が進まないし)
一応、崩れたときのために、土鍋に開ける。


ということで


ぷっちん

立った!

DSC00022.jpg

どろり

DSC00025.jpg

さすがに長くはもたなかった…
バケツに穴を開けなくても、ひっくり返すだけでスルッと出た。

DSC00027.jpg

ホイップクリームとさくらんぼでトッピング。
思ったよりおいしかった。

他の研究室の同期やM2の方々などを呼んで11人くらいで食べた。
普通のプリン2個分だと軽く食べられる。
製作当初は、M1の4人でひとり当たり500mlのプリンを食べる予定だったw


数秒だけど、きちんとプリンが立って良かった。
牛乳の量を減らせば、もう少し長く保てるかな?
ぷっちんの瞬間は動画に撮ったけど、ここには投稿するのが面倒なので省略。
スポンサーサイト
Category : all

Comment

すごいですね、楽しそうですね!w
数秒とはいえ崩れなかったのも驚きです。
いやはやすごいなぁ。
2011.01.25 09:26 | URL | 風力5 #HRX6MkUw [edit]
密かに気になっていたバケツプリン。
成功したのね!
味もよかったみたいだし、お得なおやつタイムを過ごせたね♪
たしかにバケツごと抱えて食べるのは、気持ち的に美味しく頂けなさそうだね…

プリン食べたくなってきた♪
2011.01.25 16:49 | URL | 湯 #- [edit]
>風力5さん
数秒というのは誇張な気がしてきましたw 2秒くらい?
バケツからプリンが出たときはみんなで盛り上がりましたよ。
風力5さんの研究室でもいかがですかー?


>湯
今回は無事に出来たようだーー
バケツの形もそうだが、青は食欲を減衰させる色だから見たくないのだw
白いバケツなら、まだ良い。
湯も、家族で作ってみるとかどうだい(・ω・)
2011.01.27 00:59 | URL | ちょこぽ #myPSefsk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinkis.blog57.fc2.com/tb.php/101-447f6b51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。